1. 給湯器交換専門店モアープランニングTOP
  2. 給湯器の基礎知識
  3. リンナイ給湯器の安心・安全な品質

リンナイ給湯器の安心・安全な品質

地球のために、未来のために、省エネ・省資源性を向上。

燃焼時のNOx排出をセーブ

低NOxバーナ低NOxバーナにより、すべての燃焼域においてNOx濃度60ppm以下を実現。ガス種13A・12AとLPGでNOx排出量の削減に努めています。ふろ給湯器のユッコUFとユーアールは「給湯・ふろ」運転ともに、熱源機のうち、RUFH-Eシリーズ、RVD-Eシリーズは「給湯・ふろ・暖房」運転、RUHシリーズは「給湯・暖房」運転、RHシリーズは「暖房」運転すべてを低NOx化しています。

エネルギーの有効利用で、省エネ性能アップ

熱効率の向上をめざして、全給湯器で熱交換器の構造を高度に解析、形状を最適化。「省エネルギー法」に定められた2008年度基準を達成しています(一部機種を除く)。

静かな運転音で、周辺環境にやさしい

Q21タイプの熱源機は、運転音を48dB(A)(給湯使用最大時)に抑えました。周辺環境への運転音の影響が少なくなっています。

機器から梱包まで、かんたんリサイクル

梱包材料機器廃棄時のリサイクルを考え、使用樹脂部品を容易に分別・再利用できるように、材料表面部分に材質表示を実施(部品質量8kg以上が対象)。さらに、給湯器の鉛メッキも廃止し、銅の再利用に努めています。また、梱包材料では再資源化しにくいスチロールの使用を廃止しました。

安心・安全のお湯ライフのために、基本性能も品質高く。

雨・風・虫などから電気回路を守ります

ウレタン樹脂でモールド

給湯器内部の電子・電気部品のトラブルを防止する対策として、電子基板をすべてウレタン樹脂でモールド。基板表面への水・ほこり・虫、腐食による影響を防ぎます。その他、点火装置やオーバーヒートスイッチ、水量センサーなど各種安全装置やセンサー類を樹脂モールド化し、耐湿・耐水・耐塵性を向上しています。

浴室リモコンを水から守る、高い防水性

フラットフュージョンシステム

浴室という過酷な場所に取り付ける浴室リモコン。リンナイでは早くからその防水性向上に取り組んできました。新リモコンでは、高い信頼性を誇る「フラットフュージョンシステム※」を採用。特殊な樹脂の溶着接合法と水を通さずに空気だけを通す特殊素材のシールを用いて、さらなる耐水性向上に努めています。

※フラットフュージョンシステムは、ムネカタ(株)の樹脂溶着技術(特許取得済み)です。

COセンサーで不完全燃焼を防止

給湯器の経年劣化などにより発生する不完全燃焼。屋内設置型熱源機の場合、一酸化炭素(CO)事故の原因にもなります。万一排気が室内に漏れても、一酸化炭素の事故が発生しないように熱源機内部にCOセンサーを搭載※。不完全燃焼をおこしCO濃度が上昇しても、給湯器自身で検知し、危険な状態になる前に給湯器を停止させます。※一部の機種を除きます。

微弱な漏電電流もすばやく検知

すべての給湯器に高感度の「漏電安全装置」を搭載。わずかな漏電電流でも瞬時に検知し、一次電源を自動でカットします。また、落雷時の過電流をカットするバリスタとアース回路を内蔵。電子基板への落雷電流による不具合を防ぎます

接続組み違えを防止するコネクタ設計

コネクタ設計給湯器内部の配線を接続するコネクタは慣性ロックタイプを使用。さらにリテーナを取り付けることで接触不良を防止します。また色識別とキー構造を保有することで、配線間違いも防止します。(2014年度発売商品より採用)

経年劣化による燃焼状態の悪化を自動検知

給湯器の全ガス種に「自己診断機能」を搭載。経年劣化による燃焼状態の悪化を自動で検知し、燃焼ファンの回転数を制御。正常な燃焼状態を保ちます。

リモコンで故障やメンテナンス状況を確認

リモコンにメンテナンスモニタ機能を搭載(デジタルリモコンを除く)。故障停止時に故障箇所を表示する故障モードサイン、
メンテナンス時に各部品の状態を表示するメンテモニタに加え、停電時も浴槽水位や設定温度などのデータを記憶するデータメモリ機能を装備しています。

給湯器の無料お見積り
無料お見積り依頼 お問い合わせ 24時間電話受付