1. 給湯器交換TOP
  2. 業務用給湯器
  3. マルチシステム

業務用給湯器のマルチシステム

最大24台まで連結設置

業務用給湯器のマルチシステムは、「給湯ニーズ」に合わせ、1台ずつ最大24台まで連結設置・運用が可能です。
ですから業務用給湯システムにありがちな過剰設備を回避できるとともに、拡張性を生かしどのような給湯ニーズにもお応えすることができます。

ローテーション運転

ローテーション運転

給湯器をローテーション運転させることによって、使用機器の偏りが少なくなり、システムとしての耐久性がアップします。

バックアップ運転

バックアップ運転

万一1台が故障した場合も他の給湯器がすぐさまバックアップ。“湯切れ”という最悪の事態を回避できます。

マルチシステムによる、給湯循環即出湯システム

給湯循環即出湯システム

※機器取替時でも1台から取替可能です。

マルチシステム+貯湯タンクによる、貯湯循環即出湯システム

貯湯循環即出湯システム

※機器取替時でも1台から取替可能です。

万が一の時も子機がサポート

マルチ設置で想定されるシステムダウンを回避する様々な機能を搭載しました。

1)システムコントローラーへの電力供給を2系統から行う「バックアップ電源回路」

2)「電源ダウン時の警報」

3)「故障した場合のリモコンブザー報知機能」

4)「制御基板のポッティング加工」など万一に備えます。

5)リモコンによる簡単設定を可能にしました。

6)「出力端子の2 0 0 V 化」

7)「貯湯時タンクサーモ入力端子の追加」

マルチシステムの施工例

50号×4台(200号)+即出湯ポンプユニット

業種 >> 福祉施設・教育施設・医療施設・寮  使用用途 >> 浴室系統

マルチシステムの施工例
システム図
口コミランキング第1位 LINEで簡単お見積もり・ご相談 プロパンガス会社乗り換えキャンペーン 給湯器の無料お見積り