ノーリツ ハイブリッド

ノーリツ ハイブリッド

エネルギー効率× 使い勝手の良さ、たどり着いたのは「ノーリツのハイブリッド」
ガスエネルギーと空気熱を利用するハイブリッド給湯・暖房システム。効率よくお湯をつくり、快適さと環境性を両立する次世代のかしこい暮しをご提案します。

ハイブリッド×構造

ヒートポンプの経済性とガス給湯器のパワーを良いとこ取り。

ハイブリット給湯器の構造

スマート制御×経済性

予測湯量に応じて、貯湯温度を1℃刻みでコントロール。台所のお湯使用など予測湯量が少ない時は効率の良い低温(46℃)貯湯、お湯はりなど予測湯量の多い時は高温(47~60℃)で貯湯し、おトクに使えるお湯の量をしっかりムダなく確保します。

年間給湯光熱費

ハイブリッド×ZEH

ネット・ゼロ・エネルギーハウス(ZEH)とは、家庭でのエネルギー消費に対して、断熱・省エネ・創エネによってエネルギー収支が正味でゼロになる住宅のこと。住宅の省エネ化に伴って、“光熱費が安い”“屋内の温熱環境が良い”等のメリットがあります。2020年までに標準的な新築住宅でZEH化することが推奨されています。

給湯一次エネルギー消費量

ラインアップ

ハイブリッド給湯・暖房

ハイブリッド給湯・暖房

ハイブリッドふろ給湯

ハイブリッドふろ給湯